WEB予約はこちら

EPARK
ホットペッパー

気になる猫背

猫背はなぜよくない?

猫背が生み出す全身の不調を徹底解説

「猫背姿勢」は悪い姿勢として一般的にしられております

同僚や家族、自分でも確かに気になる猫背


実際に猫背になることで全身に悪影響があることは認知されてません

どうしてもスマホやパソコンなど日常生活で前かがみになることが多い生活

気が付いたら猫背に

猫背が続くと、活気や元気がなく見えてしまうだけでなく、全身に対して様々な悪影響を及ぼしてしまいます

肩こりや頭痛、腰痛
頭が正常な位置よりも前方にでてきます、すると頭痛や眼精疲労

肩も巻き方になり肩こり

首が真っ直ぐになりストレートネック



また、猫背になると上半身の重心位置がずれてくるため、腰の筋肉や関節にも負担がかかってきて腰痛にもなりやすくなってしまいます。

胃腸の消化不良も引き起こします
胃腸をはじめとした内臓は、脊柱が生理的弯曲を保った状態で腹部のいい位置に収まり、うまく機能できるようになっています。
しかし、猫背になり腹部がつぶれた状態になると、胃腸も押しつぶされた状態になってしまいます。
その結果、食べた物の消化が滞ったり、逆流するといったことも起こってしまいます。

姿勢が維持できなくなる

だんだん姿勢をコントロールするための筋肉が衰えるだけではなく、内臓働き、骨や関節も硬くなってきます。


また長年悪い姿勢を続けていると、今述べたものがなかなかな治りにくくなってきます。
そうなると、正しい姿勢をとることは不可能になってきますし、そこから無理に正しい姿勢をとろうとすると関節や骨を傷めることになります。

自分で肩甲骨を寄せてみたり工夫しても

なかなか難しいいので

正しい姿勢が取れなくなったら整体でカラダを整えましょう

姿勢が変わるだけどいろんな所も変化します

ほたる野整体では自分で出来る体操もお教えております